page top

クルージング
運行ルート

航路MAP

  • 航路マップ《60分コース》
  • 航路マップ《30分コース》

クルージングスポット 《60分コース》

クルージングの航路から見える代表的なスポットをご紹介致します。

大さん橋

大さん橋

出航場所となる大さん橋ふ頭ビルは、みなとみらい線日本大通り駅3番出口より、徒歩約8分の場所にございます。 (大さん橋に向かう一本道に入り、大さん橋の一番手前にある建物が大桟橋ふ頭ビルとなります。)
桟橋では、皆様をひとときの船旅へとお連れする「マリアージュ号I」と記念撮影をされるのもおすすめです。

横浜港大桟橋国際客船ターミナル(通称大さん橋)は「くじらのせなか」の愛称でも有名。
山下公園

山下公園

横浜港湾地区の二大観光スポット、みなとみらいエリアと中華街・元町エリアのちょうど間にある市内で最も有名な公園です。園内は美しく整備され、海に向かって並んだベンチからは横浜港の美しさを満喫することが出来ます。年間を通して開かれる各種イベントも楽しく、近隣には横浜マリンタワーなどの観光スポットも多数。横浜を舞台に描かれたジブリ映画「コクリコ坂より」にも登場しました。

氷川丸は内部が一般公開され、華やかだった客船時代の面影をしのべます。
横浜ベイブリッジ

横浜ベイブリッジ

横浜市中区にある本牧ふ頭と同鶴見区の大黒ふ頭を結ぶ「吊り橋」で上下それぞれに「首都高速湾岸線」「国道357号線」が通ります。横浜を象徴するこの橋は市内の飲食店の営業許可証や市立学校の通知表に描かれている他、市内のマンホールの表面にもデザインされています。また横浜スタジアムに本拠地を置く、プロ球団「横浜DeNAベイスターズ」の「ベイ」もこの橋の名前に由来。イルミネーションは日没後24時まで点灯、毎50分から正時まで、毎20分から30分までの10分間は主塔の先端部約40mがブルーに輝きます。

サザンオールスターズの「LOVE AFFAIR ?秘密のデート」のサビの歌詞「大黒ふ頭で虹を見て」は桑田佳祐が「ベイブリッジ」を「レインボーブリッジ」と勘違いしたもの。
赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫は2002年にエンターテイメントフロアとしてオープンした人気の観光スポット。
青空に映える色鮮やかな赤レンガ倉庫の眺めも大変美しいものですが、夜になると暖かなオレンジ色の光に包まれ、昼間とはまた違った幻想的な姿を楽しむことが出来ます。

横浜の観光や夜景も楽しめる、デートにピッタリのスポットです。
ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル

ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル

1991年に開業した横浜を代表する高級ホテルで、地上31階、地下1階、高さは140m、客室数は600室もあります。海に面したホテル外壁最上部には横浜の繁栄や港を航行する船の安全への願いを込め「みちびき」と題された女神のブロンズ像が設置されていますが、実はこれはレプリカ。約1/4サイズのオリジナルはホテルの1階ロビーで見られます。「願い事を唱えるとかなえてくれる」という噂もささやかれる、この女神像。過去にはこのロビーで結婚式をあげたカップルもいるそうです。

ホテルを含むパシフィコ横浜のデザインコンセプトは「海」。展示ホールは「さざ波」、国立大ホールは「貝殻」、会議センターは「波に煌めく光」、ホテルは風をはらんだ「ヨットの帆」をイメージしています。
コスモクロック21

コスモクロック21

1989年開催の横浜博覧会のために作られましたが、大人気を博し、博覧会終了後も営業を続けている、直径100mの大観覧車です。夜間には15分ごとに美しい大輪の花火を打ち上げるようなイルミネーションが見られ、みなとみらい地区を幻想的に染め上げます。ちなみにイルミネーションの消灯時間は午前0時8分。これを合図にみなとみらいも眠りにつくのです。現在、ゴンドラ内には「観覧車ナビ」のモニターが設置され、港町・横浜の今昔を知ることが出来るサービスを実施しています。

イルミネーションはグリーンイエローが基調、クリスマス限定でピンクレッドに変わります。プロポーズはここでするのがおすすめ。
横浜ランドマークタワー

横浜ランドマークタワー

みなとみらいを象徴する最も有名スポットなひとつです。レストランやショッピングモールの他、ホテルやオフィスも入った複合施設で地上70階、地下3階で高さは296.33 m。なんといってもおすすめは69階にある展望フロア「SKY GARDEN」。利用には展望と食事や喫茶がセットになった「360度ビューパック」はいかがでしょう。他にも平日限定の「雨の日キャンペーン」やタワー上層が雲に覆われている際の「視界ゼロキャンペーン」は通常料金の半額+ワンドリンク付で展望フロアに登れます。

冬季に実施されるタワー1階外で観られる街路樹のイルミネーションもおすすめです。

クルージングスポット 《30分コース》

クルージングの航路から見える代表的なスポットをご紹介致します。

大さん橋

大さん橋

出航場所となる大さん橋ふ頭ビルは、みなとみらい線日本大通り駅3番出口より、徒歩約8分の場所にございます。 (大さん橋に向かう一本道に入り、大さん橋の一番手前にある建物が大桟橋ふ頭ビルとなります。)
桟橋では、皆様をひとときの船旅へとお連れする「マリアージュ号I」と記念撮影をされるのもおすすめです。

横浜港大桟橋国際客船ターミナル(通称大さん橋)は「くじらのせなか」の愛称でも有名。
赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫は2002年にエンターテイメントフロアとしてオープンした人気の観光スポット。
青空に映える色鮮やかな赤レンガ倉庫の眺めも大変美しいものですが、夜になると暖かなオレンジ色の光に包まれ、昼間とはまた違った幻想的な姿を楽しむことが出来ます。

横浜の観光や夜景も楽しめる、デートにピッタリのスポットです。
みなとみらい周辺1

みなとみらい周辺

みなとみらいの代表的な建物が見渡せる絶景ポイント。
横浜のシンボル、インターコンチネンタルホテル、ランドマークタワー、大観覧車を背景にスタッフがお好みの場所で撮影をさせて頂きます。ここでプロポーズの花束を渡されるのもおすすめです!
30分コースはぷかりさん橋付近でUターンとなり、大さん橋へと帰港致します。

クルーザーにゆられながら360度に広がる景色をお楽しみ頂けます。
  • クルーザーについて
  • プランについて
  • 運行ルートについて
  • オプションについて
  • お客様ギャラリー
Copyright c EXEO JAPAN. ALL RIGHTS RESERVED.